募集要項

第6回 風景デザインアワード 対象事例の推薦のお願い


募集対象

  • 日本国内の風景が対象となります。
  • 施設や構造物のデザインのみならず、人と自然の関わりが織り成す風景全般が対象です。素晴らしいと思う風景の写真とその理由を添えてご応募ください。

    ※受賞した場合、二次選考のプレゼンテーション後に推薦者と関係者(管理者・行政等)への表彰を予定しています。推薦者は二次選考への関係者の参加について事前連絡等をお願いします。

    ※これまでの「受賞風景の傾向」を公開しております。ご参照ください。


選考方法・スケジュール


2024年4月15日(月)

募集開始


-----

2024年5月31日(金)

募集締切


-----

2024年6月〜7月

一次選考 書類審査

応募フォームに記載いただいた内容をもとに選考委員会による非公開審査を行います。

著しく趣旨と異なる応募案についてはここで落選としますが、選考委員会でも推薦された風景の情報取得に努め、風景の規範を見出すための情報が不足しているものについては、二次選考に向けて情報の追加を依頼することがあります。

推薦者には6月〜7月の一次選考後に選考結果を通知します。


-----

2024年9月〜10月頃予定 ※詳細は追って通知いたします

二次選考 公開プレゼンテーション

公開審査を行います。

推薦者のプレゼンテーション(説明5分・質疑10分予定)をもとに選考委員会と推薦者が協力し合いながら対話によって風景の規範としての価値を掘り下げ、その対話内容をもとに表彰名を付けてその場で授与します。

プレゼンテーション会場は福岡市内の予定です。

(やむを得ない事情により変更になる可能性があります。旅費・交通費は各自でのご負担をお願いします。)


応募方法

応募は、下記のQRコードを読み取り応募フォームよりお申し込みください。

(QRコードをクリックすると応募フォームへリンクします。)

メールでの応募をご希望の方は、応募様式をダウンロードしてお申し込みください。

なお、応募フォームなどの書き方については記載例をご参考ください。


第6回 風景デザインアワード選考委員会

選考委員長

徳永 哲|風景デザイン研究所(株)STEP 代表・風景デザイン研究会 幹事


選考委員

猪狩 名⼈|国土交通省 九州地方整備局 環境調整官

伊豫岡宏樹|九州産業大学 建築都市工学部 都市デザイン工学科 准教授

田中 尚人|熊本大学大学院先端科学研究部 准教授・風景デザイン研究会 副幹事長

姫野 由香|大分大学 理工学部 創生工学科 准教授・風景デザイン研究会 正会員

※五十音順


応募先/お問い合わせ

風景デザイン研究会事務局 風景デザインアワード担当|中村 神島

fukeidesignaward●gmail.com(●を@に変更してください。)